スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナポリで食べる釜焼きピザ 

ナポリで美味しいピザをいただく!

今回の旅でいちばん美味しかったもの、それは・・

ナポリで食べたマルゲリータ!!

ナポリには、小さくてもちゃんと石釜のあるピザ屋さんが街中にたくさんあります。
ナポリに来たからにはピザを食べないと!と思っていた私はおいしいマルゲリータを探してまちをうろうろ・・。

ガイドブックを持っていなかった私は店のあても無く、中央駅を背にして1本の道を歩いていました。
街の中にはたくさんショーケースを構えたピザやさんがあり、ほとんどの店は奥にはタイルで飾られた石釜も持っています。
ある店の前を通りかかった時、ショーケース越しに声をかけられました。

奥に石釜があるのもちゃんと確認出来た私は、そのピザ屋さんに入ってみることに。


道路に面した簡素なテーブルとイスに腰掛けると、スタッフがメニューを持ってきてくれました。


数あるメニューの中から私が選んだのは、もちろんベーシックな「マルゲリータ」。

道路を行き交う車を眺めながらコーラを飲んで待つこと約10分。

出てきました!マルゲリータ!・・・お・おおきい・・・・!!


到底一人では食べきれない量です。


でもつやつやした表面のチーズと香ばしい匂いが食欲をそそり、熱々のうちにさっそくいただくことに。

ナポリのピザは円の外側の生地がもちもちしていて、内側は薄くてチーズがたーっぷり。
釜で焼いているので焦げ目も香ばしさが違います。
チーズとトマトソースとオイルがとろとろに絡み合って濃厚な味にバジルの苦みがたまりません・・。
これは熱々だからこそ味わえる美味しさ!
お店で食べてよかった~と思いました。
2人分くらいのピザとコーラで6ユーロ。コレは安い!!


結局一人では食べきれず、残りをお持ち帰りさせてもらうことに。

ホテルへもって帰り、その日の夜に食べたのですが、びっくりしたのは
ピザ生地がまだもっちもちで弾力があったこと。
それに石釜でできた焦げ目が印象的で、冷えてもナポリピザの味がよみがえるというか・・。
さめても美味しく食べられるピザは初めてでした。



ピザ屋さんは持ち帰りができるところも多かったのですが、最小サイズが2人分くらいあるので、持ち帰り用の入れ物がピザ箱なのです。
コレを一人でホテルに持って帰るのは結構恥ずかしい・・。
だからってショーケースに入っている冷えたピザはいやなの~~!

と思ったので、店で半分食べて、半分を紙にくるんでもらってお持ち帰りしました。

やっぱり一度は焼きたてを食べないと!


ナポリにはピザ屋さんがたくさんあるので、店が小さくても多分日本よりクオリティは高いと思います。
ガイドブックに載っている所ならもっと美味しいのかも・・?!

今度はあらかじめ探してから行こうと思いました。

皆さんもナポリに行ったら是非ピザを試してみてください!


バックナンバーですが、「旅」という雑誌でナポリの食について特集しています。
  
“ナポリピザ徹底調査”などなど。

こういう雑誌って実は普通のガイドブックよりも面白い店や新鮮な情報が載っていたりして、結構重宝します。写真もきれいなのでつい買ってしまうんですよね~・・。






 読んでくださってありがとうございます!
今日のお話、気に入ってもらえたら

今日も暖かき一ぽちお願いします!!
 


にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ



人気blogランキングへ






スポンサーサイト
[ 2006/12/21 02:41 ] 旅先案内 ナポリ | TB(0) | CM(3)

>Mazzaさん

ご訪問ありがとうございます!ナポリピザはもちもちで美味しいですよね♪忘れられなくて、日本でも美味しいピザを食べられるところはないか、探し回ってます。
今はヨーロッパも行き時ですよねー。
[ 2010/10/09 03:35 ] [ 編集 ]

2005

2005年にナポリに行きました。
ピザ安くて美味かったです。
今だったらもっと安いですね。
[ 2010/10/07 10:57 ] [ 編集 ]

2005

僕は2005年にナポリに行きました。
ピザ安くて美味かったです。
今だったら、もっと安くて良いですね。
[ 2010/10/07 10:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ateliervoyage.blog75.fc2.com/tb.php/76-0e73eee4






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。