スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

瀬戸内国際芸術祭に行ってきた! 

 瀬戸内国際芸術祭!の旅へ(男木島)
土日かけて、一泊二日で瀬戸内海までいってまいりましたーー

早起きして飛行機で香川までひとっとび!あっと言う間です。


高松空港に着いたのは午前9:00。
飛行機を降りてからすぐに停まっていた高松駅までのシャトルバスに乗り込みます。

初日はまず、男木島、女木島に行く予定
高松港


高松港のチケット売り場で男木島行きのチケットを買ってフェリーに乗り込みます。



フェリーの中は混んでる!!!座るところも無いくらい・・・みんな芸術祭に行くの??
ちなみにフェリーは女木島経由、男木島着なので、途中で女木島目当ての人が降りて行きます。


男木島に降り立つと、すぐ見えるのがインフォメーションセンター。
これも作品。

  ジャウメ・プレンサの「男木島の魂」
男木島


屋根がさまざまな文字になっていて、光がさすと地面に文字の影ができます。
この場所でパスポートを受け取り、さあ、アートの旅のはじまりです


男木島は山沿いに家々が建っていて、細い道を歩きながらアート観賞をします。
男木島



歩いてみると、街の中がアートだらけ

それぞれの作品の前にスタンプが置いてあって、パスポートに押せるようになってます
(スタンプラリーみたいな)


家の中でやってる作品もあって、どこも靴を脱いであがるので、靴は歩きやすくて脱ぎやすいほうがいいかも。
(私は足首を固定できるサンダルでした

途中で見つけた可愛らしいカフェで休憩。
男木島

島乳のソフトクリームのパフェ
男木島

まるいのはお嫁入りに香川の女性がご近所に配るというカラフルな「おいり」。
ふわふわの食感ですぐなくなっちゃう
それに、うどんのかりんとうを乗せた、カラフルキュートなパフェです


いやぁーーー・・・楽しいけど。。あついいいいーー!!!

男木島の旅はまだまだ続きます



読んでくださってありがとうございます!
今日も暖かき一ぽちお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

 



人気blogランキングへ








スポンサーサイト
[ 2010/09/07 01:35 ] 国内旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ateliervoyage.blog75.fc2.com/tb.php/538-e526cf56






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。