スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミュンヘン 美術館めぐり 

ミュンヘン 美術館めぐり1



ミュンヘンには美術館もたくさんあります。

ミュンヘン中心のKarlsplatzから27番トラムに乗ってpinakothekenで下車。この駅周辺はミュンヘンで有名な美術館が集まるエリアです。
一日で複数の美術館を回ることも可能。

しかも!!ミュンヘン市内の美術館は、日曜日は料金が1ユーロになるんです!!!えぇ
これは行かなきゃ!(もちろん日曜日に)

ということで。。

まず行ってみたのが、「アルテピナコテク」
建物の前には広ーいお庭があって、芝生の上で日光浴している家族づれなんかもいます。

ミュンヘン アルテピナコテク


ここは、バイエルン王、ヴィッテルスバッハ家のコレクションを展示している美術館です。
おもな展示品は中世ドイツやオランダの絵画や14世紀から18世紀までのヨーロッパ絵画を楽しめます。


入口は小さいので見落とさないように・・。(黒いドアが入口です)


ミュンヘン アルテピナコテク

だいたいこの時代だと、宗教画が多くなります。



あまり美術館の予習をしていかなかったのだけど

再びルーベンスの大作たちとご対面!!笑う

数ヶ月前にベルギーでみたルーベンスの作品が再び記憶によみがえります。。
やっぱ・・すごいなぁ・・キマッてるよなぁ構図とか・・迫力あるし・・萌え



またルーベンスに会えたことに満足しながら歩いていると、


思いがけず巨匠、ダビンチの「聖母子像」にご対面・・!豆電球豆電球
渋い色合いの、小さな絵が特に主張もすることなく飾られています。

ダビンチの作品を静かにじっくり見られるなんて、いい環境はぁとvv



ヨーロッパには教科書や画集で見る巨匠の作品が、いたるところに散らばっています。
「この作品、この美術館がもってたの!!?」 なんてこともしばしば・・。

あ~・・だからやっぱり美術館巡りはやめられない!!




読んでくださってありがとうございます!
今日も暖かき一ぽちお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

 



人気blogランキングへ





スポンサーサイト
[ 2008/10/23 09:54 ] 旅先案内 ドイツ | TB(0) | CM(1)

懐かしい思い出

小生も美術館巡りが大好きです。ミュンヘンを訪れたのはずいぶん以前ですが懐かしく思い出しました
[ 2008/11/02 22:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ateliervoyage.blog75.fc2.com/tb.php/445-7e5713e6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。